小物類

70’s “COLORADO” Mountain Trekking Boots

良いマウンテンブーツをUSEDで見つけたい

良いマウンテンブーツは相場6万円程。

USEDの良いもので、ある程度の価格の物が見つかるのなら欲しいところですよね。

そしてそれが誰も持っていないものであればなお良し。

特にマウンテンブーツがメインストリームにキていたときは、誰もがそう思っていたと思います。

一度は必ず入荷したいアイテム

良いUSEDのマウンテンブーツは必ず入荷したいアイテムのひとつだったので、機会があれば探していたのですが、下記写真のようなものはちょいちょい出てきます。

これはCOLORADOのマウンテンブーツで、ベージュのカウスェードと思われるレザーにレッドの靴紐、そしてブラックのビブラムソール。

このよく見かけるタイプのものもカッコいいと思っていたので、気になっている物の一つではあったのですが・・。

・・でも、もっと良いものがきっと見つかるはず・・とも感じていました。

見たことの無い COLORADO マウンテンブーツ

そんな中、目に留まったものが70’s頃の物と思われる COLORADO の マウンテンブーツ だったのですが、これがまたいろいろな部分に見たことの無い特徴を持っていました。

 

通常よりもハイカットで、レザーの切返しやステッチが美しく、足首を包むベッド部分の機能面はもちろんのことデザイン的にもカッコ良い。

そして足甲部分もそれほど盛り上がっておらず、スレンダーなL字ボディのシルエットが特徴的で独特。

ソールはもちろんビブラムソールを搭載。

・・写真では伝わりづらいのですが、レザーや各パーツ含めた全体の醸し出す雰囲気がまた「おぉー」とため息の出るような存在感。

・・これを是非獲りたい・・。

MADE IN ITALY のマウンテンブーツ

イタリア製のブーツなのでダナーなどに比べるとシャープなシルエットが他のマウンテンブーツには無い印象を醸し出しているのですが、このブーツの場合は本来の魅力である無骨さもちゃんと併せ持っているところが良いですね。

ノルウェージャン製法

パラブーツ(フランス製)もカジュアルなラインで採用しているノルウェージャン製法で作られている為、グッドイヤーウェルト製法と同等の防水性と耐久性を持っています。

レザーの質感がgood

 

そしてレザーの質感がとにかく素晴らしい。

このような質感に仕上がったレザーはあまり見たことがないんですよね。

金具周辺のオイルをあまり吸っていない部分を見るとヌバックのように見えるので、何度もオイルが塗られて現状のような表情に仕上がっているのではないかと推測できます。

イタリア製ということもあって、希少価値の高いオイルドヌバックが使われているんじゃないか、とも思ってきてしまいますが、とにかくこの表情こそUSEDにしか出せないレザーのカッコ良さですよね。

靴紐のカラーリングも最高

そしてこの靴紐のカラーリング。

私はマウンテンブーツでこのようなブルー系のものはあまり見たことがありません。

単にブルー系が珍しいと思うだけではなく、イエローとのコンビネーションが素晴らしく、そして濃厚で深い色合いのレザーとのコントラストも最高です。

高級感があり、そして上品なブーツ

このマウンテンブーツには非常に高級感があるので、このブーツを合わせたスタイリングは決してアウトドアになりすぎることがありません。

そして上品なスタイルに仕上がってくれます。

他のイタリア製マウンテンブーツはスマートすぎるものが多いので、ちょっと違ったニュアンスになりかねないのですが、こいつは無骨さも兼ね備えているのでその辺もカッコよく仕上げてくれるのです。

・・しかし、こういったものはもうなかなか出会えないでしょうね~。

レザーについてをもう少し詳しく掲載します

せっかくなので知っているようで知らないレザーの種類についてもまとめたいと思います。

ヌバック とは

レザーの表側をサンドペーパーなどでバフがけという処理を施し、細かく起毛加工したものをヌバックといいます。

元々は、鹿革を使用したものだけを指していたそうですが、現在では表側に起毛加工を施したレザーが全般的にヌバックと呼ばれているそうです。

スウェード とは

仔牛の裏革をサンドペーパーなどでバフがけして細かく起毛加工したものを言います。

スウェーデンが発祥の加工技術の為、スウェードと言うらしいですね。

毛足が短くて柔らかいスエードほど、良質で高級品になります。

べロア とは

スウェードで毛足の長いものがベロアと呼ばれます。レザーでないものはあくまでも「ベロア調の生地」としなければいけません。

バックスキン とは

ヌバック、 スウェードと似た素材感ですが、バックスキンとは全ての「鹿革」を指す言葉とのことです。

そして今買えるマウンテンブーツは

今買うマウンテンブーツとなれば、個人的にはやっぱり ダナー の マウンテンライト ですね。

出典 : amazon

□ Danner
MOUNTAIN LIGHT CASCADE
詳細:https://amzn.to/2S82nEN
製法:ダナー式ステッチダウン製法(初期段階からの足馴染みの良さと返りの良さが特徴)
ソール:
ビブラムソ-ル

ダナーの場合はこの無骨さがたまらないですよね。

いろんなレザータイプのマウンテンライトが出ていますが、個人的にはこのスタンダードなレザーのモデルが一番好きですね。

使っていくうちにもっと深みのある濃いブラウンになっていきます。

そしてアウトドアではないスタイルに合わせたいですね。

キレイめなスタイルに合わせると何故かドレスシューズのように映えるところもダナーマウンテンライトの魅力。

スーツなどに合わせてもめちゃめちゃカッコ良く、一生履けるシューズの一つですね。

 

そしてたまたま見つけたマウンテンブーツをもう1足。

出典 : amazon

□ Paraboot
パラブーツ × シップス 35周年記念
限定 アヴォリアッツ マウンテン ブーツ
詳細:https://amzn.to/2D7iQ1H

パラブーツのマウンテンブーツですね。

USEDなのでお買い得であることと、ネイビーのカラーがめずらしい1足。

若干キレイ目すぎる気もしますが、好みが合う方には良い1足だと思います。

パラブーツの良さげなモデルがUSEDで出てくることもあまりないので紹介してみました。

 

以上、今皆が見ていないアイテムだからこそ逆に新鮮に感じてしまいましたね 笑

参考になれば幸いに思います。

=========
□data

□ Danner
MOUNTAIN LIGHT CASCADE
詳細:https://amzn.to/2S82nEN
製法:ダナー式ステッチダウン製法(初期段階からの足馴染みの良さと返りの良さが特徴)
ソール:
ビブラムソ-ル

□ Paraboot
パラブーツ × シップス 35周年記念
限定 アヴォリアッツ マウンテン ブーツ
詳細:https://amzn.to/2D7iQ1H

=========

RRL(ダブルアールエル)のネイティブ柄シャツ日本と海外のファッションに対する考え方の違い 海外の人々にとって「ファッション」とは「ライフスタイル」とイコール 面白い話があって、...
Amazon Outlet

さまざまな商品がアウトレット価格

アマゾンアウトレットにはいろんな商品があります!

パソコン&周辺機器食品お米家電釣具アウトドアバッグ

Amazonアウトレットについては過去記事参照!Amazonアウトレットは本当にお得?Amazonアウトレットで実際に購入!

Amazonアウトレット商品は、Amazon配送センターの商品が対象ですのでプライム会員は送料無料!アマゾンプライムとは?

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)